2016年6月30日木曜日

6月生まれの誕生会

今日は6月生まれの誕生会がありました。
みんなでお友達の事をお祝いして、楽しい時間を過ごすことができました。

今月は大きくなったらウルトラマンになりたい男の子と、じゅうおうイーグルになりたい女の子、アナ(アナと雪の女王)になりたい女の子、ウルトラマンフーゾ(オリジナルのウルトラマンらしい…by母)の4人のお友達でした。

みんなとてもかわいらしい声で、なんとも温かい気持ちになりました。

お母さんたちの出し物は「影絵クイズ」。角度によって見え方が変化するのを楽しく当てて遊びました。

「金色のお城から」という子どもの誕生の絵本があります。天の使いとして、両親を子どもの方から「このお父さんとお母さんがいい」と、やってくるお話。そんな事を思いながら讃美歌「生まれる前から」を歌っていたらなんとも言いようのない気持ちになりました。
お誕生日、おめでとう!(ま)






2016年6月29日水曜日

【お知らせ】河辺駅構内に子ども達が描いた七夕の短冊が飾ってあります!

河辺駅ラッチ内階段踊り場(改札内)に設置された七夕飾りの竹竿に、青梅幼稚園の子ども達が描いた短冊が飾られています。

電車を利用しない方も、駅員に一声かけていただければ、短冊を見せていただけるそうです(その際は、青梅幼稚園の保護者である旨をお伝えください)。

7月8日(金)まで設置されていますのでぜひご覧ください。(げん)



2016年6月27日月曜日

年長さん じゃがいも収穫

今日は文句なしの晴れでしたね。
この日を逃すな!とばかりに、年長さんたちは自分たちで植えたじゃがいもの収穫を行いました。
掘ってみると、すぐにぽろぽろ出てくるお芋たち。全体的に小ぶりだったのですが、でも子どもたちは目を輝かせて「お泊り保育のカレーになるんだよね!」と嬉しそうでした。カレーもそうだけど、お泊り保育、楽しみだね!きっとおいしいカレーが食べられるよ!(ま)











2016年度 第1回母親講座 『ママといっしょ!ハワイアンリトミック』

久しぶりの青空のが広がった今日、元幼稚園教諭・保育士で、フラダンスインストラクター、ハワイアンリトミックインストラクターでもある秋元和美先生を迎え、今年度1回目の母親講座を開催しました。

参加者の皆さんスカートに履き替え、レイを着けて、気分はすっかりハワイアン。
最初はお子さんたちも一緒にハワイ音楽に合わせてリズム遊び、その後お母さまたちはフラダンスの基本的なステップを習いました。

最後には、秋元先生が素敵なフラダンスを披露してくださいました。
その優雅な動きに、皆さんうっとり。
フラダンスの癒しの効果を満喫されたようです。

今回好評だった秋元先生のハワイアンリトミックは、来年1月から月1回の定期開催になる予定です。
お楽しみに。(み)








2016年6月21日火曜日

第5回つくし組「つくってあそぼう“おにぎりにぎにぎ”」

トイレットペーパーをころころ
ティッシュペーパーをひらひら

いっぱいあそんだあとは、やわらかい紙で、おにぎり弁当をつくりました。



次回は在園児といっしょに、プールで水あそびをします!

第6回 つくし組「たのしい水あそび “プールでジャブジャブ”」
日時:7月5日(火) 10:00~11:30
場所:青梅幼稚園

みなさんあそびに来てくださいね!(ちよ)




















2016年6月17日金曜日

岡本先生の「子育て相談の集い」

本日(6月17日)9:15から、岡本富郎先生による第3回「子育て相談の集い」を開催しました。

「子供の幸福と子育て-親の心構え-」をテーマに岡本先生のお話を聞き、集まった一人ひとりが子育てについて嬉しかったこと、困っていることなどを話し合いながら、よく笑い、よく泣きする充実の時間となりました。

「幸せってなんだろう?」
     ・普通の暮らしがどんなに幸せか。足るを知る。簡素な生活。
「子どもの幸せってなんだろう?」
     ・保護され良いしつけが受けられること
     ・いっぱい遊んでもらえること
「親の心構え」
     ・我が子を信じる
     ・何とかなる!大丈夫!と希望をもつ
     ・親も子に育てられ、親になっていく


次回の子育て相談の集いは7月15日(金)9:15からです。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています。(み)




2016年6月14日火曜日

第4回つくし組「クレヨンのさんぽ “描いてあそぼう”クルクル・トントン・ザーザー」

“クレヨンであそぼう”
 クルクル・トントン
  親子で初めてのクレヨン
   たのしかったね。

すてきな作品になりました!
グーッド!👍


【次回つくしぐみのご案内】
第5回 つくしぐみ「つくってあそぼう“おにぎりにぎにぎ”」
日時:6月21日(火) 10:00~11:30
場所:青梅幼稚園

みなさんあそびに来てくださいね!(ちよ)











2016年6月10日金曜日

保育参加(年少)

今日は暑かったですね。
日差しにあたると、ジリジリ肌に焼け付く感じがありました。乳幼児期の紫外線照射については様々な報告がなされておりますので、十分配慮していきたいと思います。しかし、それと同時に外で遊ぶ解放感、楽しさも子供の成長には欠かせないものですので、両面に十分気を配りながら、充実した日々を楽しんでいきたいと思います。

今日は年少さんの保育参加がありました。
保育内容は今日もプレイルーム。作る部屋、ゲームの部屋を自由に選んで参加しました。作る部屋はギター作り、ゲームの部屋はつながり遊びや腹話術などを楽しみました。

年少さんたちはこの4月に入園してから2か月、大きな変化の時期だったのではないでしょうか。入園当初より子どもたちから「毎日新しいこと一個やりたい!」と担任は言われていたそうです。それだけ外の世界に進んでいこうという意欲は旺盛で、そのエネルギーは日に日に大きくなっていくように感じました。

そんな年少さんの保育参加。お母さんたちもいろいろと思うことがたくさんあったことと思います。
私は年少さんの子どもたちの活動を見るにつけ、「自分で大きくなろうとしている」「大きくなることを喜んでいる」事を感じ、ひいては「強く生きよう」としている事を思います。誰に何を言われたわけではないでしょうが、「生きよう」とする力を感じます。

人生を生きる土台を作るこの幼児期。
土台であるからこそ、関わる者は本気で接しないといけません。でも24時間張りつめていたら、いつか切れてしまいます。だからこそ、ご家庭と幼稚園と連携をとり、楽しく子育てができるような環境を作りたいと願っております。(ま)