2015年6月5日金曜日

ポニーの日

 心配していた天気もなんとかもってくれて、今日はポニーと一緒に若草公園へ行きました。公園内には多くの親子連れ、他園のお友達が遊んでいて、その中でポニーと一緒にいったものですから、注目度は高かったと思います。

まずはどんな草を好んで食べているか、どんなふうに食べているかをじっくり観察。そのあと、食べてくれそうな草を自分で探してきて、ポニーにあげました。年少さんの中には怖くてなかなかあげられない子もいました。けれど、他のお友達があげている様子を見ながら段々とその距離感をつかんでいたように思います。最終的には少しの草をあげることができていました。
年長さんたちは去年の年長さんの様子しっかり覚えていて、「今は僕が年長だ」との自覚が歩く、走るなどの動作の中に垣間見えました。
草の多いこの時期、ポニーと一緒にお散歩といっても簡単にはいきません。道草を食っては止まり、「行くよ!」と綱を引っ張る年長さんたち。真剣かつ楽しく時を過ごせていました。


次回は秋口10月23日。心も体も大きくなってまた会おうと、ポニーと今日の日はお別れ。
今から楽しみです。(ま)











0 件のコメント:

コメントを投稿