2015年3月27日金曜日

2014年度の預かり保育終了

今日も日中は暖かかったですね。

青梅幼稚園は今年度から夏休み、冬休み、春休み中も預かり保育を行いました。夏はプール遊び、冬は制作活動、春は外遊び、それぞれにゆったりと、子どもたちと向き合うことができたと思います。

自由遊びの中に縦割り保育の要素が入り、その日のメンバーによって自分の立ち位置を感じ取る子どもたち。
何気なく遊んでいる中で、「今日は私が○○君のこと、助けてあげるわ!」と嬉しそうにする女の子の姿があったり、「風呂敷をきれいにたたむには…」と教えてくれたり、言われたからやるのではなく、自分の意思でそのようにお友達と関わる事の素晴らしさを感じることができました。これも少人数のゆったりした環境だからこそ、見えやすい部分なのだと思います。

もう新年度はすぐそこまで来ています。

来年度も楽しい毎日を過ごすことができますように。

そして、それぞれの道を自分の足で力強く大地を踏みしめて歩んでいくことができますように。(ま)


なにやらコンサートが始まるって…

ドラムを演奏中

木の枝担いで…ヴァイオリンを弾いてます

高い!

落ちるなよ!



長縄飛び!何回飛べた?

軽快に「ほっ!」

修了式にて。お話を真剣に聞いてます。

 


春休み 預かり保育

 
 




2015年3月19日木曜日

卒園式2014年度

今日は卒園式でした。心配していたお天気も、写真撮影の時は少し晴れ間が見えるほどで、神様から祝福されてる…そんなこと思ってしまいました。

今年度、卒園する年長さん。
本当に大切な子どもたちが、こうしてたくさんの愛を受けて胸を張って卒園していく姿は胸を打たれます。

この子ども達と出会えて、たくさんの幸せを感じることができました。これからの生きる道が平たんでなくとも、自分の足でしっかりと歩んでいける、そう願っていますし、そう信じています。でも、いつでも帰ってきてください。また笑顔をみせてください。いつも待ってますから。

今日は21名の子ども達、ご卒園おめでとうございました!!(ま)















2015年3月9日月曜日

3月生まれのお誕生会

今日は3月生まれのお誕生会がありました。
今月は野球選手になりたい男の子、戦隊ヒーロー(赤)になりたい男の子、プリキュアになりたい女の子、犬の妖精(パフ…?)になりたい女の子の4人のお友達がみんなからお祝いしてもらいました。年中さんの男子二人、年少さんの女子二人。
年中さんの男子はとても良い性格で、いつも面白いのですが、今日はビシっと受け答えできていましたね。さすが、もうすぐ年長さん!
かたや、年少さんの女子は……とにかく可愛らしさを振りまいていました。

お母さん達の出し物は○×クイズで大はしゃぎした後、妖怪体操をみんなで踊りました。

楽しいお誕生会となりました。
お母さんたち、ありがとうございました!(ま)



2015年3月6日金曜日

2014年度 お別れ遠足

今日は年長さん達と一緒にお別れ遠足へ行ってきました。

寒いかな…と思っていましたが、動いているとそんなに気にならない過ごしやすい陽気でした。花粉はすごかったと思いますが…。

子ども達はもう、楽しくってしょうがない!と、気持ちを抑えられないようで、ぴょんぴょん跳ねて、走って、笑って、本当に楽しそうでした。

「あのサルは絶対○○ちゃんだ。似てるもん」とか、ハイエナの前で走り回り、ハイエナも子どもたちと同じ動きをするので「かけっこだぁ!」と檻の前でおかしな事に…とか、ナマズをかなり期待して行ったら小さなナマズで言葉を失っていたり…とか。
とにかく楽しい一日でした。

良い思い出になったかな?
年長さんと過ごすあとわずかな日々を大切に残りの3学期を過ごしたいと思いました。(ま)









2015年3月3日火曜日

お茶会(年長さん)

今日は年長さんのお茶会の日。年長さんは本来のお茶会のスタイルに近い形で行うため、少人数で静かな雰囲気の中で年長さん、先生たちのみで行います。

待ちに待っていた、ということもあってか、朝からワクワクが押さえられない様子。
しかし!そこは年長さん。いざ始まってみると、どの子も落ち着いて参加できていました。特に男子の落ち着きっぷりがすごかった、との声を複数聞きました。

「え!?あのメンバーで?」などと驚きの声も聞かれましたが、さすが、年長さんということなのでしょう。静かに過ごす楽しさを知っているのですね。

お茶を飲みほした後の「はぁ~」、と思わずこぼれる笑顔がとてもかわいらしかったとも聞いております。

今週はお別れ遠足もあるし、毎日を楽しく過ごしていきましょう!(ま)













2015年3月2日月曜日

お茶会(年中さん)

今日は年中さんのお茶会でした。落ち着いた雰囲気の中、過ごすことができました。
子ども達もお母さんたちも「おいしい!」とお茶会を楽しむことができたようです。
小さい兄弟の子たちもお母さんと一緒に抹茶をいただきました。お茶会の雰囲気でみんながおいしそうに飲んでる姿を見ての事なのでしょうね。ずずず~っと目一杯飲んでいたとのことでした。子ども用に作った抹茶ではありませんでしたが、おいしそうに飲んでしまったそうです。環境の重要性を語ってくれていますね。
さぁ、明日は年長さんのお茶会です。どんなお茶会になるか楽しみですね!(ま)