2015年1月22日木曜日

保育参加③

今日は冷たい雨の降る一日でしたね。

今日も青梅幼稚園では保育参加が行われました。
風邪や胃腸炎でお休みの子もいましたが、保護者の方々と楽しく過ごすことができました。
りす組(3歳児クラス)は毛糸を使った工作。きりん組(4、5歳児クラス)は大型かるた。ぱんだ組(4、5歳児クラス)はグループ表作りをしました。

友達同士のふとした会話や仕草にこの一年の成長を感じることがあります。

はじめは自分のことで精一杯。友達のことなんて気にかけていられなかったのに、今では自分のことをさしおいて、友達のことを気遣う姿が見られたり…。もちろん自分の事をきちんとすることは大事だと思いますが、お友達が困っている時に声をかけてあげる事のできる心を持つことはもっと大切だと思います。

青梅幼稚園は少人数制で保育を行っておりますが、少人数だからこそ理解しあえる部分は少なくないと感じます。

「成長」を特に気にしながら子どもたちと接すると、いろいろな発見があって面白いです。
3学期、みんなの成長したいろんな事を発見していきたいと思います。(ま)


















0 件のコメント:

コメントを投稿