2014年2月21日金曜日

歓迎保育

今日は歓迎保育がありました。

来年度、入園してくる新しいお友達を幼稚園みんなで歓迎いたしました。

年長さんに手をひかれ、「なに?なに?」といった様子で登園してきた新入園児のお友達。
戸惑う子はいないかな?との心配をよそに年長さんと一緒にブロックやぬいぐるみ、おままごとの道具を使いながら元気に遊べていました。

お片付けの時間になって新入園児の子が「え?何が始まるの?」と不安になったのか、泣きだしてしまいました。年長さんは一生懸命その子のお世話をします。トイレに連れて行き、手を洗おうと誘うが断られ、でも、涙と一緒に鼻水も出るから、ティッシュを取ってきて……でもまた泣いて…。
私はその様子を見ていてハッとしました。年長さんの顔の真剣さ。「どうしたの?」「いやなの?」と、その子の心の動きを感じ取りながら行動している姿。
また、子どもから教えられた気がします。

4月から青梅幼稚園の仲間として楽しい日々を共に送っていきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。(ま)








0 件のコメント:

コメントを投稿