2013年4月22日月曜日

日常写真4

「新一年生 現る!」

新年度が始まって、卒園児(新一年生)が幼稚園を訪ねてくれました。

これぞ、ピカピカの一年生。
ランドセルも服も全てピカピカでしたが、一番輝いていたのは子どもたちの笑顔でした!
まぶしぃ~!


「たいこばし ならぬ たいやばし」

ある日、園庭からタイヤが突如として消えました。
「あれ?」と思って見回してみると…「え~!」

タイヤを一生懸命運ぶ女の子たち。そして女の子の命令に従う男の子たち。

この橋、ものすごく安定感がなく、側にいて少しハラハラしましたが、ほとんどの時間をタイヤを並べるのに費やしたため、渡って遊べたのは2~3人の子が1~2回程度でお片付けの時間となってしまっていました。

でも、子どもの発想ってすごいなぁと思いました。
「さかなをねらう どら猫にゃん!」

 こいのぼりが幼稚園に登場です。
登園の子が見るたびに「うあぁー、こいのぼりだぁ!」と嬉しそうな声。









遊びに入っても、飛行機ジャングルからこいのぼりをみんなで和やかに眺めてる…と思いきや

「つかまえたー!」

優雅に泳ぐこいのぼり…
つかまっていました。




(ま)

0 件のコメント:

コメントを投稿