2013年3月4日月曜日

お茶会(年長)


今日は年長さんのお茶会がありました。
とっても楽しみにしていた年長さん達は「さすが!」年長さんでした。

「お茶会」という場に自分を置き、その場に合うような立ち振る舞いを子ども達はしていました。
だから、姿勢がだらしなかったり、、正座を崩したりする子はいません。、(足が痺れた子は何名かいたようですが…)
また、何か話したい時も、小さい声で、時には表情だけでコミュニケーションを取っていました。

こうしたやり取りって、楽しいんですね。静かな中、子どもたちの表情はとても明るく、にこやかだったのが印象的でした。

子ども 「ねぇ、このお菓子ってどこで買ったの?」
先生  「オ○○だよ」
子ども 「よっっしゃー!今度、買ってもらおう」

先生  「お茶会、どうだった?」
子ども 「楽しかったぁ!けど、楽しい事って早く終わっちゃうから嫌だぁ」

本当。あっという間に終わった気がします。
楽しいお茶会でした。(ま)




子どもたちの作ったひな人形




始めに園長先生から作法についてお話を聞きました。


「おさきに…」
「あ、どーぞ…」

見よ!この揃ったごあいさつ。


表情でのコミュニケーション。じゅうぶん伝わってきます


お菓子、取れたかな?


「おいしいぃ!」



先生 「お味はいかがですか?」

子ども 「おいしいです」


お菓子とお茶碗

1 件のコメント:

  1. 年長最後のお茶会。何日も前からドキドキする~と不安と楽しみで胸がいっぱいの様子でした。お茶会当日帰って来て今日のお茶会すごく楽しかったしドキドキも大丈夫だったよ。お茶も苦くなくて美味しかったよとニコニコ笑顔。楽しい貴重な体験が出来て良かったね。

    返信削除