2013年3月22日金曜日

それぞれの進級・卒園…


≪お別れ会≫

卒園式を翌週に控え、全園児でお別れ会をしました。
それぞれ、手作りのプレゼントを渡し、年少・年中さんたちの作るアーチをくぐりました。

憧れのお兄ちゃん、お姉ちゃん達をみんな笑顔で見てました。
年長さんたちはちょっと照れくさそう…でも嬉しそう。

とても可愛らしかったです。




≪最後の給食≫

年長さんたちにとって幼稚園で食べる最後の給食。
いつもと違った味がした?




そして、給食を作ってくれた給食センターの方々に感謝のお手紙を書きました。
あとで、お礼のお電話もいただきました。


 












突然ですが… 
キュア戦隊 オーレンジャー参上!!

          イエロー オレンジ  グリーン
               (ピンク代役)
ブラック  ゴールド          ブルー(ぐるー) パープル
    (後に敵に寝返る)              







 3月19日(火)卒園式がありました。

21名の年長さん達を在園児・保護者とともに、送ることができました。
卒園式は少し緊張しながらも、立派な姿を見せてくれました。
 その後の謝恩会では保護者・先生達と楽しく過ごして、最後のお別れのときは子どもたちが号泣!(特に男の子)
 楽しい幼稚園生活だったんだね、とつくづく思いました。


卒園式へ向かう年長さん達。

全力の歌声が響きます


証書授与

記念撮影。
この日は暑かった~!

謝恩会。
和気あいあいと楽しくご飯をいただきました。

21名の卒園児





≪修了式≫
いよいよ、年長さんになるんだ…。
この日はいつにも増して目の輝きが強かったです!

2013年3月13日水曜日

日常写真3


「織り機.2」



  
コツをつかみ、どんどん出来てきました。




                                  

「作品」

やはり、こういった遊びは女の子が興味を持ちやすいようですが、男の子たちも、卒園間近になってにわかに織り始めました。
ただ、女の子たちはせっせとおしゃべりしながら作業を進めるのに対して、男の子たちは…

「あ、そこ毛糸結んどいて!ちょっと鬼ごっこしてくる!」
「自分でやれよ!」

「あー、ここ結べない!やって」
「もー、しょうがないなぁ!…あれ?こんがらがった…」
「なにやってんの!」


などなど…。
出来上がりはそんなに大差ないのですが、その過程は大きな違いがあります。


面白いですね。







カードケース

 

リボン




 
モビール「ちょうちょ」

  
ポシェット
                            







「ジャガイモの植え付け」


 


 


先日、年中さんたちは、ジャガイモの植え付けを
しました。種イモは園児のお父さんからいただいたもの。



「芽を上にして、置いたよ!」
土に肥料をあげて、イモを一人一個ずつ置いていき、
また土をかぶせる作業。みんなとっても丁寧に
じゃがいもを扱っていたのが印象的でした。
大事に大事に…















実はこのジャガイモ。お泊まり保育(7月後半)の夕飯にカレーライスを作るのですが、その時に使われるジャガイモなんです。


おおきくなーれ!チチンプイのプイ!

こうして段々と「年長さん」になっていくのですね。(ま)




 

2013年3月8日金曜日

お別れ遠足

青梅幼稚園では年長さんが卒園間近という事で、お別れ遠足がありました。
21名の年長さん羽村動物園で思いっきり楽しんでいました。

3つのグループに分かれ、自由行動もお弁当も、グループごとに動きます。
グループ名はパンダ グループ、ひぐま グループ、ホワイト グループ、それぞれにリーダー、副リーダーがいて、人数点呼やグループ写真をどこで撮るかの相談など、率先してグループを引っ張っていったかどうかはわかりませんが、とにかく楽しそうでした。
動物たちも、オオカミ以外は愛想よく動いてくれて、アルマジロの穴掘りや猿山のお猿さん、ペンギンの魚の奪い合い…ずーっと見ていても飽きない動物が多かった気がします。

こういった楽しい思い出が、この子たちが大きくなって、何かにつまづいた時、生きてくるのだと思います。
残り、本当にわずかとなってしまいましたが、ずっと最後まで楽しい日々を送りたいと思います。(ま)

 
「写真、撮って!撮って!」


 
おさるのジョージ!


 
ハイエナを見てある女の子が
「え!?これ肉食?肉…食べる?わたし…?やだぁ!」


ずーっと見ていたアルマジロの穴掘り。
全部の動物を見終わった後、
「ねぇ、アルマジロまた見れる?」

 
♪黒ヤギさんからお手紙着いた♫
 
「俺さ…猿になりたい」
「え?まじ?」
「仲間に入れてもらいたい」
「…そうだな。俺も…猿…いいな」

 
ペンギンと背比べ
「こんなちっちゃい。こんなちっちゃい」




お弁当、おいしい!!


お腹すいたぁ~、


食前の感謝のお祈り





青梅幼稚園恒例のお菓子交換。



「おい、あのワニ本物だと思った?偽物だよ、に・せ・も・の」


2013年3月4日月曜日

お茶会(年長)


今日は年長さんのお茶会がありました。
とっても楽しみにしていた年長さん達は「さすが!」年長さんでした。

「お茶会」という場に自分を置き、その場に合うような立ち振る舞いを子ども達はしていました。
だから、姿勢がだらしなかったり、、正座を崩したりする子はいません。、(足が痺れた子は何名かいたようですが…)
また、何か話したい時も、小さい声で、時には表情だけでコミュニケーションを取っていました。

こうしたやり取りって、楽しいんですね。静かな中、子どもたちの表情はとても明るく、にこやかだったのが印象的でした。

子ども 「ねぇ、このお菓子ってどこで買ったの?」
先生  「オ○○だよ」
子ども 「よっっしゃー!今度、買ってもらおう」

先生  「お茶会、どうだった?」
子ども 「楽しかったぁ!けど、楽しい事って早く終わっちゃうから嫌だぁ」

本当。あっという間に終わった気がします。
楽しいお茶会でした。(ま)




子どもたちの作ったひな人形




始めに園長先生から作法についてお話を聞きました。


「おさきに…」
「あ、どーぞ…」

見よ!この揃ったごあいさつ。


表情でのコミュニケーション。じゅうぶん伝わってきます


お菓子、取れたかな?


「おいしいぃ!」



先生 「お味はいかがですか?」

子ども 「おいしいです」


お菓子とお茶碗