2012年10月29日月曜日

日常ワンショット(3)


 
鳩も子育て!
  9月の下旬から10月の上旬にかけて、砂場の上の藤棚に鳩が巣を作り、卵を産み、温めてヒナがかえり、せっせと子育てしている様子が見られました。鳩の成長は思いのほか早く、10月中旬には巣立って行きました。糞対策には苦心しましたが、青梅幼稚園を子育ての場に選んでくれたこと、少しうれしく思いました。







 

ははぁ、背比べですか。あれ?


これ…温度計…。





 七夕の時の竹で遊んでいます。
 
カタツムリ!しっかり!
しかし、何回やっても、つるつる竹から落ちるカタツムリ…。

竹ぽっくり…僕もやってみる

あ、意外と簡単!



運動会練習で並びながら出番を待っている時、何だかうれしそう






この日はなぜか縄跳びが大活躍。ブランコになったり、木とジャングルジムをつなげてクモの巣のようになったり。やってみようと思ったことを知恵を出し合いながら果敢に挑戦する姿が輝いていました。 




 病気で入院しているお友達にお手紙を書きました。

「お手紙に何て書こうかなぁ」

「○○くん、電車好きだからさぁ、オレ電車の絵、描いてあげようかなぁ。何の絵描く?」

「私、もう決めてるんだぁ」

「え?なに?」

「おしえなーい」


本当にみんなのお友達を思う気持ちがそのまま、伝わってきました。そして、絵を描いている時もお友達のことを思い出しながら、あーだった、こーだったと、話しながら描いていました。
「あれー?靴ってどんな色の靴、履いていたっけ?」
「好きな色は緑だっけ?」などなど…。
 
子ども達の純粋な気持ち。入院しているお友達もお手紙を見たらきっと喜ぶと思うよ。


「あー、この絵、喜んでくれるかなぁ?」



0 件のコメント:

コメントを投稿